マスタの管理:(11400024)

マスタの管理

 顧客情報の「最終状況」「工事種類」など、ボタンの左にimage\button_マスタ追加.gifが付いているものは、マスタ(項目のリスト)に登録し、マスタから選択して入力します。

 
マスタとなっている項目

顧客情報 最終状況、工事種類、建物用途、拠点名、営業担当者、設計担当者、積算担当者、工事担当者、顧客登録者、顧客更新者、業種、職種、紹介者名、紹介者との関係、家族情報の続柄
工事関係情報 工事名、業者名
顧客対応履歴 種別、項目
プラン情報 工法

*工事種類、建物用途、業種、職種、家族情報の続柄は、初期登録されています。

 

マスタの統一を複数のパソコンでお使いになる場合は、それぞれのマスタ情報を統一しておくことをお勧めします。
マスタの退避・復元により、マスタの統一が可能です。