外構セット配置:(10000152)

予め登録してある外構データを一括で読み込むことによって、簡単操作で外構データ付きの建物をプレゼンに利用できます。外構付きの提案によって、施主への提案範囲が広がります。

 

image\icon_sousa.png 

①ツールバーのimage\0865_24.png(外構セット配置)をクリック

*「ツール(T)」からメニューをたどって選択することもできます。

*外構セットデータを選択する画面が表示されます

②左側のツリーから種類を選択

③サムネイルやメモを参考に、外構データを選択

*表示イメージやサムネイルサイズの切替が可能です。

④配置基準を設定

⑤「追加配置」の有無を設定

image\check_on.png:既存のデータに追加で配置

image\check_off.png:既存の敷地線や外構データを削除して配置

⑥「取込み」をクリック

*敷地線が存在する場合はメッセージが表示され、以下のいずれを選択できます。

「既存の敷地データのみ残して配置(1)」

…既に配置されている外構の敷地線(青色の線)のみを残して選択した外構セットデータを配置します。

「既存の敷地データを削除して配置(2)」

…既に配置されている外構を全て削除して選択した外構セットデータを配置します。

*外構データのみが存在する場合は、削除確認のメッセージが表示されます。

「はい」 :既存の外構データを削除して、選択したデータを取込みます。

「いいえ」:取込みを中止します。

⑦起点-終点の2点を指示して配置

*起点は配置基準の設定位置です。終点で配置方向を指示します。

*起点-終点の長さは、短くても長くてもかまいません。

 

 

 

image\return.png 外構図のヘルプメニュー