壁量チェックのウィンドウ:(11110021)

準備入力を終えると、壁量チェックのウィンドウが開きます。

各階層のプラン図を、下図として表示します。

バーメーターで壁量充足度をリアルタイムでチェックすることができるほか、ステータスバーに屋根仕様と工法を表示し、ここをクリックすると、準備入力を確認・変更をすることができます。

 

 

image\icon_sankou.png

マークが示しているのは?
  ●(赤色)…建築基準法施行令 第46条および第86、87、88条の係数により
       算定した必要壁量
        (安全率など準備入力で設定した「壁量係数」が考慮されます)
  ▼(黄色)…性能表示の耐震等級2に対する必要壁量
        (小屋裏以外の「壁量係数」は考慮されません)
  ▲(青色)…性能表示の耐震等級3に対する必要壁量
        (小屋裏以外の「壁量係数」は考慮されません)
  ■(緑色)…性能表示の耐風等級2に対する必要壁量
        (小屋裏以外の「壁量係数」は考慮されません)
マークの上やバーメーター上にを合わせると、必要壁量や配置壁量の値がヒントとして表示されます。

 

image\icon_sankou.png

バーメーターの色バーメーターの色には、以下の2種類があります。
   ・紺色…耐力壁
   ・水色…準耐力壁(雑壁:木ずり打など)
なお、耐力壁が入力されていない場合は、X方向Y方向共にバーメーターは表示されません。

 

 

 image\return.png 壁量チェックのヘルプメニュー