テンプレート編集:(11520035)

「テンプレート編集」では、シミュレーション結果として出力される帳票のテンプレートを編集できます。

予め、社名やシステム機器のイニシャルコスト(初期経費)を入力しておくと、毎回入力する必要がなくなります。

 

「テンプレート編集」をクリックすると、テンプレート選択の画面になりますので、編集するテンプレートを選択し、「OK」をクリックします。

Excelの起動前に、マクロに関するダイアログが表示された場合は、「マクロを有効にする」をクリックしてください。

以下は、オール電化シミュレーションのテンプレート「LCC出力_A.xls」を選択した場合の例です。

 

 

image\icon_tyuui.png

編集後は、必ず別名で保存してください。
行や列の挿入、削除等を行なうと、正常に出力できない場合があります。テンプレート編集後は、標準テンプレートと同じ出力結果になることをご確認ください。
プログラム仕様の変更などによって、既存テンプレートが使用できなくなる場合や、セットアッププログラムが削除する場合もありますので、予めご了承ください。

 

image\return.png ライフサイクルコストシミュレーションのヘルプメニュー