配置後に修正する:(10010047)

情報を表示する

image\0116_24.pngをクリック後、配置済みの外部化粧材にマウスを合わせると、部材種類やサイズが表示されます。

 

タイプを変更する

image\0116_24.pngをクリック後、配置済みの外部化粧材をクリックすると色が変わります。

その状態で右クリックすると、メニューの一番下に「付け柱設定(H)…」や「タイプ変更(T)…」があります。

(部材によってメニューは異なります。)

そのメニューをクリックすると、ダイアログが表示されますので、設定を変更できます。

部材によっては、配置時の設定だけでなく、設置高や上端・下端の変更も可能です。

 

辺指定移動・辺指定複写

image\0116_24.pngをクリック後、配置済みの外部化粧材(特殊付け柱、窓モール以外)をクリックします。

部材の色が変わった状態で右クリックすると、メニューに「辺指定移動(A)」と「辺指定複写(B)」があります。

「辺指定移動(A)」をクリック後、まず、外部化粧材の1辺を指示します。次に建具や壁の1辺を指示すると、指示した辺に外部化粧材が移動します。

「辺指定複写(B)」は、「辺指定移動(A)」と同様の操作で、建具や壁の辺に同じ外部化粧材を複写します。

 

辺指定変形

image\0116_24.pngをクリック後、配置済みの外部化粧材(ボーダー、特殊付け柱、窓モール以外)をクリックします。

部材の色が変わった状態で右クリックすると、メニューに「辺指定変形(T)」があります。

「辺指定変形(T)」をクリック後、まず、外部化粧材の1辺を指示します。次に建具や壁の1辺を指示すると、指示した辺まで外部化粧材が伸縮します。

 

image\return.png 外部意匠配置のヘルプメニュー