リアルタイム3Dビューア:(10030035)

image\0416_24.png(リアルタイム3Dビューア)をクリックすると、リアルタイム3Dビューアと表示部材の画面が開きます。

プラン図のウィンドウをそのまま表示し、入力データの3次元表現を確認することができます。

プラン図に修正を加えると、そのままリアルタイム3Dビューアに反映されます。

表示部材

表示部材で「内観」と「外観」を切り替えることができます。

また、特定の部屋や部材だけを非表示にすることも可能です。

表示部材を閉じた場合は、リアルタイム3Dビューアの「設定」→「表示部材」により表示させることができます。

マウス操作

リアルタイム3Dビューアでは、以下のマウス操作をご利用ください。

ステータスバーにも表示されています。

部材の編集

(要素選択)で部材を指示後の右クリックメニューにより、部材の高さ変更や移動が可能です。