床下換気計算チェック:(11180081)

ツールバーのをクリック、または「ツール(T)」の「床下換気計算チェック(W)…」を選択すると、床下換気計算表設定のダイアログが表示され、判定基準から「有効換気面積」「配置間隔」の判定を行なうことができます。

 

基礎パッキン表

基礎外周長 土間コンクリートが配置されている箇所を除く基礎の外周長
パッキン長さ 基礎パッキンの総長さ
パッキン厚み 基礎パッキンの厚み
開口率 調整値(初期値:0.6)
総有効換気面積 (基礎外周長-パッキン長さ)×パッキン厚み×開口率
1mあたりの有効換気面積 総有効換気面積÷基礎外周長

 

床下換気口表

基礎外周長 土間コンクリートが配置されている箇所を除く基礎の外周長
数量 床下換気口の箇所数
床下換気口の幅
高さ 床下換気口の高さ
開口率 調整値(初期値:0.6)
有効換気面積 幅×高さ×開口率

 

 

情報を変更して「OK」を選択すると、変更した情報が記憶されます。
その後、間取りの変更や基礎伏図の情報が変更されても反映されません。
情報を変更せずに「OK」を選択した場合は、間取りや基礎伏図の変更情報は一括配置的に反映されます。

 

 image\return.png 基礎伏図のヘルプメニュー