部材寸法を配置する:(11200075)

配置済みの部材を指示し、その部材名と寸法を配置することができます。

一括配置、手動配置のいずれの部材でも可能です。

部材寸法の表示方法を、事前に設定しておくこともできます。

 
  1. image\0116_24.pngのプルダウンメニューから「要素選択」を選択
    *「編集(E)」メニューから選択してもかまいません。
     また、ショートカットキーは[A]です。(日本語入力OFFで有効)
  2. 目的の部材をクリック
    選択モードによって、一度に選択できる部材が異なりますが、単独の部材を選択した場合は、ステータスバーに部材名と寸法が表示されます。
    *[Tab]キーを押すと、次候補選択ができます。
  3. 目的の部材が選択されたら、右クリック
    *メニューが表示されます。
  4. 「部材寸法配置(A)」を選択
    *選択した部材の部材名と寸法が表示されます。
    *文字の位置は、「要素選択」の状態でクリックし、ドラッグすることによって自由に移動できます。