下書き線:(10060076)

屋根面自動作成ではなく、手動で屋根面を入力するために、下書き線(軒先線・棟線・隅線等)を入力します。

image\0513_24.pngをクリックすると、下書き線のアイコンが表示されます。

 

屋根の手動入力手順

手動で屋根面を入力する場合は、以下の手順で作成できます。

image\0513_24.png下書き線…軒先線・棟線・隅線を入力します。

image\0521_24.png面作成……下書き線をもとに、屋根面を入力します。

image\0533_24.png面変形……屋根面に部分追加や部分カットを行います。

image\0392_24.png面設定……基準高・勾配・厚みを設定します。

 

image\icon_sankou.png 下書き線と補助線の違いは?

面作成の処理で、面指示のモードを使用する場合は、下書き線のみが対象になります。下書き線で囲まれた面の中を指示すると、面が自動作成されます。

 

 

 

 image\return.png 屋根伏図のヘルプメニュー