図面出力(立面図)

図面出力を行い、詳細図データなどに保存します。
以下のいずれかの方法で実行します。
図面出力処理後、出力結果を確認し保存する画面が表示されますので、内容を確認し図面ファイルを保存します。

  • (図面出力)をクリックします。
  • 「ツール(T)」の「図面出力(Z)」を選択します。 
 

ここで保存した図面(詳細図)は、図面マネージャで読み込みレイアウトして、図面一式を作成します。
図面マネージャの操作で立面図を図面出力(図面作成)することもできますので、必ずしも立面図プログラム上で図面出力を実行しておく必要はありません。