ツールバー

立面図のツールバーには以下の項目があります。



南、東、北、西

立面図で画面に表示する方位を選択します。

外構図の真北方向の指定や表示回転に拠らず、プラン図の向きに合わせた方位となります。

プラン図の画面上方向を北、右方向を東、左方向を西、下方向を南とします。

スナップ

スナップモードの有効・無効を切り替えます。

スナップモードを有効にすると、自動作成された立面図の線分や壁芯、高さの基準線などにマウスカーソルが線上や線の交点にスナップして作図できるようになります。

 

image\return.png 立面図