既存物件の物件概要変更:(11010015)

既存物件の「建物タイプ」「床高・天井高」「軒高」のいずれかを変更した場合は、高さを強制的に変更することができます。また、高さの変更と同時に、建具初期化を行うこともできます。
既存物件を読み込み、物件概要ダイアログを開きます。「建物タイプ」「床高・天井高」「軒高」のいずれかを変更した状態で「OK」をクリックします。中止する場合は「キャンセル」をクリックします。

建具の初期化のチェックボックスにチェックマークを付けると、設定の変更と同時に建具初期化を行います。

建具初期化とは

建具初期化とは、建具の高さ、柄、取りつけ方法を、初期設定値に戻す処理です。
建具初期値は、「A’s」プログラムグループのimage\0086_32.png「建具初期化定義ツール」で確認・変更ができます。