可変部品:(10000130)

image\0822_24.pngをクリック後、可変部品のアイコン、もしくはプルダウンメニューから部品を選択します。

「配置(D)」からメニューをたどって選択することもできます。

ダイアログが表示されます。選択した部品によって設定項目は異なります。

配置方法は、基本的に起点(1)-終点(2)-方向(3)を指示する3点配置です。