ユーザー定義(壁材質):(11110048)

面材編集の「ユーザー定義」では、任意の耐力壁面材をリストの中に追加することができます。

 
  1. 面材編集のダイアログ上部の「ユーザー定義」をクリック
  2. 「追加」をクリック
    *「名称」欄にカーソルが表示されます。
  3. 面材名称を入力
  4. 続いて「倍率」欄をクリックし、倍率を入力
    *入力可能範囲:0.01~100.0
  5. 「木ずり」「雑壁」を設定
    *筋違には「木ずり」「雑壁」の条件はありません。
    *該当する場合は、必要に応じてクリックすると○印が表示されます。

  「名称」…建材メーカー様の建材名称
  「倍率」…大臣認定された建材の壁倍率
  「木ずり」…下地に木ずりを含む場合は○
  「雑壁」…準耐力壁として認定を受けている場合は○

 

ユーザー定義で追加した耐力壁面材、または、システム定義で変更した耐力壁面材は、そのシステム固有の設定となりますので、複数のシステムをご利用いただいている場合は、それぞれ同様の設定を行なってください。内容が統一されていない場合は、システムが正常に耐力壁面材を認識しません。

ユーザー定義は真壁配置も可能

ユーザー定義で追加した耐力壁面材は、壁材質ダイアログの面材のリストに追加され、真壁にも配置できます。ユーザー定義で追加した耐力壁面材以外は、真壁に配置できません。また、ユーザー定義で追加した耐力壁面材は、削除、表示順序の変更も可能です。

筋違のユーザー定義について

ユーザー定義で追加する筋違は、国土交通大臣の認定を受けた制震装置(制震ダンパー)としての利用を想定しており、N値計算の倍率補正には影響しません。