図面を拡大・縮小表示する:(11090014)

ホイールマウスによる拡大・縮小

ホイールマウスのスクロールにより、拡大・縮小表示することもできます。スクロールは、作図領域内にあるマウスカーソルの位置を中心におこなわれます。マウスカーソルが作図領域外にあるときは、作図領域矩形の中心がスクロールの中心になります。

拡大・縮小率を変更する

1回の操作による拡大・縮小率は、「設定(S)」の「画面拡大率(M)…」で設定することができます。

図面を拡大表示する

エディットバーのimage\0113_24.pngをクリックすると、表示を一段階拡大します。

「表示(V)」の「表示拡大(U)」を選択、もしくは[PgDn]キーを押しても表示拡大ができます。

図面を縮小表示する

エディットバーのimage\0114_24.pngをクリックすると、表示を一段階縮小します。

「表示(V)」の「表示縮小(D)」を選択、もしくは[PgUp]キーを押しても表示縮小ができます。