部材色変更:(10020059)

屋根、壁、柱、建具等、各部材のレンダリング時の色を、画面上の目的の部材を直接指示して変更します。

 
  1. 画面上の目的の部材をクリック
    *部材の表示が赤色の半透明に変わります。選択モードによって、一度に変更できる部材が異なります。
    *[Tab]キーを押すと、次候補選択ができます。
    *[Ctrl]キーを押しながら別の部材をクリックすると、複数選択ができます。
  2. 目的の部材が赤に変わったら、「編集(E)」の「部材色変更(C)…」を選択
    *右クリックし、「部材色変更(C)…」を選択してもかまいません。
    *部材色変更のダイアログが表示されます。
  3. 目的の部材色を選択
    *部材色は「外装材」「内装材」等にグループ分けがしてあり、左側にツリーで表示されます。各フォルダをクリックすると、部材色がサムネイル形式で右側にプレビュー表示されますので、プレビュー表示窓か、すぐ下の色名ボタンを押します。
    *色名コンボボックスのimage\LIST_DOWN.gifをクリックし、リストから目的の部材色を選択してもかまいません。
    *目的の部材色がない場合は、「色編集(E)…」をクリックすると、「3D色定義」が起動しますので、部材色を変更・追加し、レンダリングに反映させることができます。なお、お客様が作成し追加した色は、「グループ未定義」に表示されます。
  4. 「OK」をクリック
    *プレビュー表示窓をダブルクリックしてもかまいません。