要素選択:(10020064)

「編集(E)」の「要素選択(S)」をONにすると、要素を選択できる状態になります。

初期はONになっています。

 

画面上の目的の要素を指示すると、要素の表示が赤色の半透明に変わります。

この状態で、部材色変更や表示・非表示設定をおこないます。

 

選択モードによって、1回のクリックで選択される要素が異なります。
また、プラン図等と同様に、[Tab]キーで次候補、[Shift]+[Tab]キーで前候補を選択できます。[Ctrl]キーを押しながら指示すると、複数の要素を選択状態にできます。