ピラネージ

パースで作成した3Dデータを、インフォマティクス社の3Dペイントレンダリングシステム「ピラネージVer.4」用のデータへ出力することができます。

 
  1. (データ連携)のプルダウンメニュー、もしくは「ファイル(F)」→「データ連携(D)」から「ピラネージ(P)」を選択する
    *ダイアログが表示されます。
  2. 出力先、出力ファイル名、出力サイズと可変高樹木を出力するかどうかを指定
  3. 「出力開始」をクリック

 

A’sから出力したデータをピラネージで読込む際、ピラネージで用意されている添景をmadric A’sの可変高樹木の背後に配置することができませんのでご注意ください。出力オプションで、 A’sの可変高樹木の出力をしないように指定できます。