要素を選択する:(10060003)

移動・複写・削除を実行する前に、対象の要素を選択します。

 
  1. image\0116_24.pngのプルダウンメニューから「要素選択」を選択
    *「編集(E)」メニューから選択してもかまいません
     また、ショートカットキーは[A]です。(日本語入力OFFで有効)
  2. 目的の要素をクリック
    *要素の周囲に小さな正方形(ハンドル)が表示されます。
ドラッグで範囲選択が可能

要素を矩形範囲で選択することもできます。要素を囲むようにマウスを対角から対角にドラッグします。

[Tab]キーで次候補選択が可能

選択した要素が目的のものと異なる場合は、[Tab]キーを押すと次候補を選択できます。要素が重なっている場合に利用します。[Shift]+[Tab]で前候補を選択できます。右クリックし、「次候補(N)」「前候補(P)」を選択することもできます。

[Ctrl]キーで複数選択が可能

1つの要素を選択後、[Ctrl]キーを押しながら別の要素を選択すると、複数の要素を同時に編集対象にすることができます。なお、選択済みの要素を[Ctrl]キーを押しながら指示すると選択解除となります。

すべての要素を選択する

image\0116_24.pngのプルダウンメニュー、もしくは「編集(E)」メニューから「すべて選択」を選択します。

また、ショートカットキーは[Ctrl]+[A]です。

すべての要素が選択状態になります。全要素の編集が可能です。