表示(V):(10060047)

「表示(V)」の各メニューによって、以下の処理を実行できます。

 

Windowsの標準以外のマウスドライバをインストールしている環境では、ホイールマウスによる制御が正常に動作しないことがあります。

 

「設定(S)」の「画面連動(D)…」にチェックを入れると、ウィンドウを複数表示させている場合に、「窓指定」「ズーム」「表示拡大」「表示縮小」「全体図」を連動させることができます。

ホイールマウスのドラッグによる画面移動

ホイールマウスのホイールをドラッグすることによって、画面全体を移動させることができます。ホイールを押下げると、image\mouse_move.gifが現れますので、その状態でドラッグしてください。

ホイールマウスのスクロール

ホイールマウスのスクロールにより、拡大・縮小表示することもできます。スクロールは、作図領域内にあるマウスカーソルの位置を中心におこなわれます。マウスカーソルが作図領域外にあるときは、作図領域矩形の中心がスクロールの中心になります。