高さ参照:(10060117)

入力済みの屋根の高さを確認したり、高さを記憶し面設定時に利用したりすることができます。

 
  1. image\0550_24.pngをクリック
    *「配置(D)」→「面設定(E)」→「高さ参照(C)」を選択しても同様です。
  2. 目的の屋根面を指示
  3. 高さを確認するポイントを指示
    *高さ参照のダイアログが表示されます。
    *このダイアログ上では高さの変更はできません。
    *「記憶(S)」をクリックすると現在の参照値を記憶し、面設定時のコンボボックスで選択することができます。
        ただし、屋根伏図終了時に、記憶した値はクリアされます。