壁の配置方法(部屋指示):(10030118)

部屋指示image\0160_24.png

壁に囲まれた閉じた部屋の内側を指示します。

真壁の入力は、この部屋指示のみ可能です。

真壁・真壁解除

image\0149_24.png(真壁)を選択すると、image\0160_24.png(部屋指示)の作図モードになります。壁に囲まれた部屋の内側を指示します。

最大100ポイントまでの閉区画が部屋とみなされるため、部屋指示も同じ制限になります。

image\0150_24.png(真壁解除)も、image\0160_24.png(部屋指示)の作図モードになりますので、真壁入力した部屋を指示します。

 

真壁入力すると、部屋の内壁部分に点線が表示されます。真壁入力しても点線が表示されない場合は、拡大表示してみてください。

 

真壁入力後に、指定した部屋の壁を移動したり、部屋の付近に壁を追加すると、点線が消えてしまいます。その場合は、再度真壁入力してください。

真壁設定を行った部屋に配置された建具の建具逃げ幅は52.5mmです。(真壁設定されていない建具は85mm)建具を配置した後に真壁設定を行なっても建具の逃げ幅は85mmのままです。52.5mmにしたい場合は建具を再配置してください。