物件一覧

物件データの新規作成、編集、ステータスの変更、削除・復元、エクスポートを行うことができます。

新規

物件を新しく作成します。

 

 
 
  1. 新規をクリック
  2. 施主名・物件名称を入力(必須)
  3. 顧客No.、郵便番号、住所、E-mail、組織名、営業担当、設計担当、特記事項を記載(任意)
  4. 登録をクリック
    *新たな物件が登録されます。

※物件ステータスの初期値は、「準備中」になります。

※組織名・営業担当・設計担当は、総合管理クラウドで設定した情報が表示されます。プルダウンメニューから選択可能です。

「施主名・物件名称」の文字数制限について

物件管理クラウド上では、施主名・物件名称の文字数を40文字までに制限していますが、A’s物件管理にエクスポートすると、A’s物件管理上で扱える文字数を超えて一部が消えてしまう可能性があります。

A’s物件管理へのエクスポートを利用される場合には、施主名・物件名称が20文字以内に収まるようにご利用ください。

編集

新規作成時に入力した物件情報を編集します。

 

 
 
  1. 編集したい物件を選択
  2. 編集をクリック
  3. 施主名・物件名称等を編集
  4. 登録をクリック
ステータス

物件のステータス(設計や契約の状況)を変更します。

 

 
 
  1. ステータスを変更する物件を選択
  2. ステータスをクリック
  3. 物件のステータスを変更
    *準備中、商談、新規設計、プラン確定、仕様確定、申請、発注、保留より1つ選択
  4. 登録をクリック

※新規登録後の初期値およびA’s物件管理からアップロードしたデータのステータスは、「準備中」になります。

削除

物件情報と配下のプランデータを削除します。

 

 
 
  1. 削除する物件を選択
  2. 削除をクリック
  3. OKをクリック
    *選択した物件と配下のプランデータが削除されます
 

削除したデータは、削除してから1ヶ月以内であれば復元できます。
(1ヶ月後に自動で完全削除されます)

復元

削除した物件と配下のプランを復元(削除を取り消し)します。

 

 
 
  1. 削除データを表示にチェックを入れる
  2. 復元(削除を取り消し)したい物件を選択
  3. 復元アイコンをクリック
  4. OKをクリック
    *削除した物件データが復元されます。
エクスポート

物件情報と配下のプランを、A’s物件管理に複写(エクスポート)します。

インターネットが使えない環境でプランを編集する必要があるときなどに利用します。

 

 
 
  1. エクスポートしたい物件を選択
  2. エクスポートをクリック
  3. OKをクリック
    *A’s物件管理に物件データがエクスポートされます