オートプレゼン

オートプレゼンテーションダイアログで、データ連携に関する各種設定を行えます。

選択したテンプレート テンプレート追加で、選択したテンプレートを表示
自動作成する画像 テンプレートのページ毎の情報を表示
・出力ファイル:連携される出力ファイル
・出力設定:初期設定(初期値)/更新(変更後)を表示
・レイアウト:サムネイルを表示
・全てON:すべての項目にチェックを入れる
・全てOFF:すべての項目にチェックを解除する
・視点・自然光パースを共有する
プリセット ・設定した情報をプリセットとして保持/編集/削除
・既定値に設定:現在の設定内容を初期値として設定
・初期値に戻す:システムの初期値に戻す
視点設定 リアルタイム3Dビュアーで、視点を設定・変更
自然光設定 太陽光(高度、方位)、視点光、環境光、天空光の設定
レンダリング方式 4種類から選択(R1、R2、FG、キャプチャ)
出力画像サイズ 出力画像サイズを設定
プリセット4種類:1280×720(E-mail)、1920×1080(フルHD)、1766×1252(A4)、1920×1361(A3)
前景・背景設定 背景や前景合成の設定
材質イメージ 外壁、屋根、サッシの出力設定
カラーコーディネート カラーコーディネート(外部・内部)を選択し、適応
色テーブル 色テーブルの変更設定
出力部材 2次元画像に出力する部材を設定
注記設定 注記対象を設定
自動印刷 オートプレゼン実行後、印刷までの工程を指定