耐力壁線候補合算:(11110026)

自動で配置された耐力壁線候補を合算します。

耐力壁線候補(紫色)を選択し、その他の耐力壁線候補と合算することで、耐力壁線に昇格させることができます。

 
  1. image1036_24.pngimage1037_24.pngとクリック、
    *「配置(D)」→「床倍率チェック」→「耐力壁線候補の合算(T)…」と選択してもかまいません。
  2. 耐力壁候補線(紫色)を指示
    *合算する耐力壁候補線が自動判断できる場合は、この段階で合算が実行されます。
  3. 合算する候補が複数存在する場合は、合算する耐力壁候補線を指示
    *必要数、続けて指示できます。ただし、1番目に指示した耐力壁候補線の両側1m以内に存在する耐力壁候補線が合算対象です。
  4. ダブルクリックで決定
    *条件が満たされた場合、耐力壁候補線(紫色)が耐力壁線(黒色)に変更されます。
    *また、合算により耐力壁線に昇格できた場合は、その付近の水平構面の床倍率不足が解消され、NG ハッチング(青色)がOKハッチング(水色)に変わる場合があります。
合算の対象

耐力壁線候補は、1m以内に存在するもの同士を合算することができます。
合算する候補が複数存在する場合は、合算する候補線を指示後、ダブルクリックで決定します。なお、存在壁量の多い耐力壁線候補(赤紫)へのみ合算できますので、1m以内で存在壁量が最大の耐力壁線候補を選択してください。
また、最外周壁線(黄)への合算も可能です。

昇格の条件

耐力壁候補線が耐力壁線に昇格できるのは、以下の条件を満たすときです。
その壁線上に存在する耐力壁の壁量 ≧ その壁線の壁線長×0.6、
かつ4mのうち大きいほうの数値

 

既に耐力壁線、耐力壁線候補が配置された状態で、再度「床倍率自動配置」を行なうと、耐力壁線、耐力壁線候補が再配置されますが、合算を行なっているものについては合算した状態を自動的に復元します。解除したものについても同様に、解除した状態を自動的に復元しますので、再度、合算や解除を行なう必要はありません。