設定:(10040041)

全体図

image\0115_24.pngをクリックしたときの表示状態を設定します。

現在の表示状態を全体図として記憶します。

ズーム枠

image\0112_24.pngをクリックしたときのズーム枠の大きさを指定します。

対角2点の矩形範囲で指定します。

画面拡大率

image\0113_24.pngimage\0114_24.pngのいずれかを1回クリックしたときの拡大率です。

1~5倍の範囲で設定できます。

画面連動

チェックを入れると、ウィンドウを複数表示させている場合に、「窓指定」「ズーム」「表示拡大」「表示縮小」「全体図」を連動させることができます。

ホイールマウスによる各デイ・縮小・移動にも連動します。

表示部材

部材の表示・非表示を設定します。

部材ごとに設定ができます。チェックマークを付けると表示、チェックマークを取ると非表示になります。

色付き表現

立面表示、展開表示の際の表現を切り替えます。

床仕上厚

階ごとの床仕上げ厚を設定します。

最高高さ設定

最高高さの補正値入力や端数処理が可能です。端数処理の設定は、立面図・断面図・矩計図の図面出力(図面一括出力も含む)に反映されます。