壁:(10030108)

壁を入力すると同時に、間取りを作成します。

壁の種類を問わず、壁に囲まれた閉区画が部屋となります。

 
各部屋は最大100ポイントまで

ひとつの部屋の角のポイント数は、最大100ポイントまでです。

壁線の自動検索

斜めの壁や、R壁を入力した場合、補助線や補助点を入力しなくても、カーソルが自動的に壁芯とグリッドの交点にスナップします。ただし、この機能はオングリッド状態で働きます。

ボタンの表示/非表示

壁の部材アイコンの右に表示されている▼をクリックし、「ボタンの表示/非表示」から、壁の種類ごとに表示/非表示を設定できます。

壁の厚みを変更する

壁の厚みの初期値は物件概要の壁・柱で設定されます。

配置後の壁の厚みの変更は「設定」→「壁厚み設定」から実行します。